【画像作成】簡単で知識いらず!無料デザインツールCanva

こんにちわ!ぼらです!(@bora_sns)

今回は「 Canva 」という知識もソフトも必要ナシ、クラウド上でさくさく無料・簡単に各種画像が作成できるツールをご紹介します!

今まではphotoshopやillustratorで画像・バナー作成をしていたのですが、簡易的な画像作成(ブログのサムネイルとか)に関してはCanvaが圧倒的に向いています。ブログサムネイルは完全にこれで作っています。

photoshopなどの画像編集ソフトで作成していた時に比べても断然効率的に早く作業を完了させる事が出来るようになりました。

canvaとはどんなものなのか?何が出来るのか?実際の使い方などご紹介します!

Canvaって何?

初体験かい?ぼうやたち

クラウド上で使える画像編集ツールで、知識や経験がなくても、Photoshopなどの画像編集ソフトをもっていなくても誰でも簡単にプロ顔負けの各種画像が作れてしまう素晴らしいツールです!感覚的に触れてしまうので迷う事があまりなかったです!

2012年にオーストラリアのシドニーで創業され、2013年にサービス提供が開始されました。2017年5月からは日本でもサービス開始、日本語以外にも25ヶ国語に対応していて、世界でのユーザー数は1000万人以上!

Photoshopより簡単、オーストラリア発のデザインツールCanvaが日本上陸

Canvaはデザイン・テンプレートが豊富

優柔不断な俺には選びきれないぜ

デザインやテンプレートがこれでもかというぐらい用意されているので、その中から好きなデザインを選択して編集するだけ!(もちろん自分はテンプレート使わずに0から作りたい!という方も0ベースからの作成も可能です)

  • ロゴ
  • ポスター
  • 名刺
  • フライヤー
  • 履歴書・職務経歴書
  • インフォグラフィック
  • 招待状
  • プレゼンテーション


などかなり豊富なカテゴリーが・テンプレートが用意されています。
見ているだけでも勉強になるぐらいです(笑)

テンプレート選択~デザイン作成まで実際の使い方

一緒に使ってみようか、ぼうやたち

Canvaの利用には登録だけ必要になるので、まずは公式サイトにアクセス。

Googleで登録」「Facebookで登録」「メールアドレスで登録」からお好きな登録方法を選択してください!

カテゴリーの選択

ログインすると、このような画面が表示されるので、様々あるカテゴリーから作りたいタイプを選択します。

今回は「Facebookカバー」を選択します。

テンプレートの選択

テンプレートを選択すると、編集画面に移行します。

サイドバーに先程選択したカテゴリー「Facebookカバー」のパターンがずらっと用意されています。この中から気に入ったデザインを選びましょう!

ちなみに右下に「無料」と記載されているものが無料で利用できるテンプレートになります

有料版は、写真素材に「透かし」がかけられており、透かしを削除しないと利用する事ができない仕様になっています。

右下の「透かしを削除」から有料版を購入する事で透かしがなくなりますが、どうしてもその写真じゃなきゃダメ!という事はあまりないと思うので外部の無料の写真素材から引っ張ってきて差し替え程度でも十分かなと思います。

テンプレートの編集

気に入ったテンプレートが見つかったら、そのサムネイルをクリックしましょう。すると右のフィールドにテンプレートが表示されるので、これを好きに編集しちゃいましょう!

このテンプレートでいうと、

背景写真
Lets start fresh!(タイトル)
CELEBRATE THE SEASON OF CHAGE(サブタイトル)

の3つの要素が編集可能になっていますね(青枠)
この文字を編集するだけで、もうそれっぽいデザインになりますよね!

特にお気に入り!様々なグラフィック画像が使える「グラフィック」

Canvaの中でも個人的に気に入っているのが「グラフィック」機能です!

左のサイドバーの「グラフィック」をクリックすると、「グラフ」「フレーム」「アイコン」「シルエット」などかなりの量のグラフィック素材を使う事が出来ます。

ただし、テンプレートと同じで右下に「無料」と記載があるものだけが無料素材になります!それでも十分だ!!

今回はこの「ハロウィン・可愛いガイコツ」を配置してみましょう!
使い方は今までと同様、クリックするか、ドラッグ&ドロップするだけです。

配置された素材は、拡大・縮小、回転は勿論、青枠部分の編集メニュー部分で「色の変更、反転、不透明度(透けるよ)」などいろいろな操作が可能です!

こういったアイコンやシルエットは、画面が和み・賑やかになるので普段のデザインでも好きでよく使います(笑)

photoshopなどで画像やバナーを作成する場合は、こういったアイコンなどは「ネットで探していちいちDL」しばければいけないのでこれが実に面倒くさいです(笑)

編集が完了したら、画面右上の「ダウンロード」からすぐに画像ファイルとしてDLできますよ!

また自分の作成したデザインは自動保存されるので、次回また使いたいなと思った時も安心です。

サイドバーにある各種メニューから、テキストを挿入、写真をアップロードして利用するなど様々な事が直観的に操作ができますので、触ってみると楽しいですよ!

まとめ

もう俺がcanvaになりたい

いかがでしたでしょうか?

知識・ソフトがなくても簡単に画像作成ができちゃう、クラウド上でサクサク動く無料デザインツールCanva!

今まではphotoshopやillustratorで画像・バナー作成をしていたのですが、簡易的な画像作成(ブログのサムネイルとか)に関してはCanvaが圧倒的に向いています。

photoshopで作成していた時に比べても断然効率的に早く作業を完了させる事が出来るようになりました。photoshopって起動時間もあるし、重いんですよソフト自体が(;^_^A

有料版もありますが、現状は無料版でも十分すぎる機能なので、有料にする気はございません(笑)