ほぼ新品!Apple整備済製品でmac book pro購入

こんにちわ!ぼらです!(@bora_sns)

約3週間程バタバタしまくってて更新できなかったとです。今日は自分へのクリスマスプレゼントにmac book proを購入したお話。

久々の記事投稿になるんですが、記事を書く余裕があるんならPJに関するコード解析やプログラミング学習を行って少しでも円滑に仕事を回せるようになる事を最優先に時間を割いていたので約3週間まったく記事を書く余裕がありませんでした汗
入社して一か月もたたないうちにごちゃごちゃしている問題を解決するために一人で東京出張に行ったり、割とタイトなスケジュールになって一日一日必死でした(笑)自分のスキルになってると実感できるしやりたかった事だから楽しいけどね。

今回はmac book proを購入した記事になります。
ここ数年使用していたmac book airがいよいよご臨終になりそうだったのでこのタイミングで思い切って乗り換えてみました!今のmacは知人から譲ってもらったもので自分でmacを購入した事がなく知識もなかったのでmac好きの友人に相談した所「Apple公式サイトの「整備済み」から購入するのが良いよ」と教えてもらったので今回はApple公式サイトの「整備済製品&旧モデル新品」からほぼ新品だけど新品よりも割安で購入できた(はず)のでご紹介します。

買い替え理由は旧macが限界、開発環境問題

形あるものいつかは壊れるんだぜ?

元々家にはWindowsがデスクトップ1台、ノート2台、mac book airが1台あったのですが、最近macを使ったときに「あれ?なんか閉じた時に違和感があるな。。ん?膨れとる!!!」えぇ、本体部分が膨れてきていてきっちり閉じなくなっていました(笑)

元々3年程前に友人から譲ってもらい(その友人はその時点で1年程使用)そこからずっと使っていたのでもういい加減寿命な感じもしますね。膨れてきた以外にも致命的だったのがモデルが古すぎて最新晩にソフトウェアのアップデートが出来なかった事です。会社で使用しているのがmacでDockerなんかを使って開発環境構築する事もちょこちょこあるので、家で練習がてらDockerでLaravelの開発環境作ろうかなーと思ったのですが出来ませんでした!

何故か↓

  • よし!Dockerインストールしよう!
  • ソフトウェアのバージョンが古くてDockerがインストールできないよ。。
  • ならソフトウェアのバージョンを最新版にアップデートしよう!
  • モデルが古すぎて最新版にアップデートできないす。。
  • 終了ちーん


だめだもう頑張って解決できる問題じゃなかった(笑)
ぶっちゃけ普通にネットするだけなら今でも全く問題ないんですが、今後同じ様な弊害が出てこないとも限らないので(いやきっと出てくる!)安い買い物ではないのですが、時期的に自分へのクリスマスプレゼントという意味も込めてmacを買い替える事に決めました。

他の理由としては会社でmacを使っているので、家でちょっと作業したいなーと思った時にWindowsしかないと環境的な部分で違いが出てきてしまう事もあり、1台はmacが欲しかった事もあります。Windowsとmacでそれぞれ開発した事あるんですが、AWSの様なクラウドサービスを使うとかならまだWindowsとmacの違いもそこまで大きなものではないと思うのですが、ローカルに仮想環境を構築する時などはOSの差が出て地味にやっかいな弊害になってしまうと思います。実際に今回のPJでもWindowsとmacのOS差でかなり苦しめられたので。。

エンジニアしてるんだし仕事に使う道具はいいもの使いたいという気持ちもあったので、Windowsに加えmacも良いの買っちゃおうぜ!で相談~購入まで2hぐらいでした。

いざという時にWindowsとmacあると安心ですよね、Windowsでしか再現できない問題の検証とかにも(笑)今はウェブアプリケーションの開発なんですが、今後iosアプリの開発に携わる可能性が結構大きいのでそうなった時にWindowsではそもそも開発ができないし!

ほぼ新品でさらに1年間の保証付き

Apple公式サイトだから信頼できて保証でさらに安心。

今回自分が購入したのがこちらのモデルです。

15.4インチMacBook Pro 2.3GHz 8コアIntel Core i9 Retinaディスプレイモデル – スペースグレイ [整備済製品]

  • 2019年5月発売モデル
  • 15.4インチ
  • Core i9
  • 16GB 2,400MHz DDR4オンボードメモリ
  • 512GB SSD
  • 1年間の保証付き

226,800円(税抜)

認定整備済製品って何?

ほぼ新品だけど新品よりリーズナブルなんだぜぇい?

当初相談した友人に「整備済みがオススメだよー俺もいつもそこでしか買わない」と聞いた時も「整備済み?新品でも中古でもないの?なんだそれ?」って感じでした。

ざっくり言うと

  • ほぼ新品
  • 店頭に置いてあって箱から開けただけのもの、電源を入れただけの商品など
  • 出荷時にも点検をしてしっかり正規の箱に梱包されている
  • 中古との大きな違いは1年間の保証がしっかりついている(安い買い物じゃないので安心)
  • 購入から到着までがくそ早い(自分は一日かかりませんでした)

詳しく知りたいという方はApple公式サイト内に詳細が載っているので購入前に一度確認しておくとより安心して購入出来ると思います!

認定整備済製品(Apple公式サイト内)

聞いたところだと、今回購入したmac book proの15.4インチも、ちょうどmac book proの16インチが出たタイミングなので、15.4が今だけ整備済みに多く出されている狙い目との事でした。相談した友人が元mac社員の友人からも「買うなら整備済みが良いよー」と話を聞いていた事もあるらしく、電話で相談しながら即決でそのまま購入しました(笑)

Appleサイトからの購入の流れ

商品ラインナップは毎日変動するらしいから注意だよ。

まずはApple公式サイトに行きましょう。

トップページで「整備」とページ内検索をすると一番下のフッター部分に「整備済製品&旧モデル新品」とリンクがあるのでクリック。



ページに飛ぶと下記の様にジャンル分けされているので、今回はMacを選択

  • Mac
  • iPad
  • iPod
  • Apple TV
  • アクセサリ
  • クリアランス



「Mac整備済製品」のページが表示されるので、サイドメニューにある項目の中から自分の欲しいMacカテゴリーを選択してください。



すると現在在庫のあるモデル一覧が表示されるので自分の欲しいモデルを選びましょう!購入は欲しい商品を「バッグに追加」したら後は画面の指示に従って操作していくだけです。



基本的に毎日ラインナップは変動するとの事なので、その点には注意してください!「おっこれいいな、他の店舗と比較して明日買おうかな」と思ってると明日になったらなくなっている可能性も結構あります(笑)

注文確定してから一日もかからずに到着

ほう?やるな

年末年始の休み中にmacで環境構築したり実際にプログラムしたかったので一日もかからず到着するっていう点にもかなり魅力を感じました!
実際に注文確定から到着まで一日もかかりませんでした。素晴らしい(笑)

どれどれ中身を見てみようか。

ほう?しっかり包装されてつやつやしてがるぜ、綺麗だ
うむ、正面もサイドも綺麗。
中身も傷一つなく、新品にしか見えません。
必要な付属品も完璧。さすが世界のApple、箱まで美しいデザイン。
まだ誰にも汚されていない綺麗なボディだぜ。
うむ、全く、一切問題ございません。

商品自体にも傷一つなく起動~初期設定、実際に操作までしてみましたが見事にパーフェクトでした。完璧。

まとめ

新品とほぼ同じで数万ぐらいお安いんだからぶっりゃけこっちの方が良くね?

いかがだったでしょうか?

macの買い替えを検討している方はAplleの認定整備済製品を是非一度検討してみてはいかがでしょうか?

  • Apple公式だから安心・信頼できる。
  • まじで新品にしか思えない。でも新品よりリーズナブル
  • 1年間の保証付き。中古とは違います
  • 注文確定から到着までが早い(自分は一日かかりませんでした)

特に仕事で開発やプログラミングしてる方にとっては大事な仕事の相棒になるPCなので、見返りが大きい自己投資で気持ちよく効率的に仕事したいですね!自分は最近は買い物自体あまりする事がなくなったのですが、PC周りだけは良いもの使いたいとです(笑)