エンジニア35歳定年説って実際どうなの?

こんにちわ!boraです!(@bora_sns

よくエンジニア定年35歳説が調べると出てきますが実際はどうなのよ?って事を自分の周りの環境に置き換えて考えてみたいと思います!結論、実務経験の有無、無い場合はそれに相当する技術があるのかどうか?で明暗が分かれると思います。

経験がある35歳は需要が高く引っ張りだこ

結論経験がある35歳は全然需要あると思います。

新卒からエンジニア畑一本でずっと経験を積んできた人はもう悟りを開くレベルに至ってもおかしく無いでしょうし、他業界からエンジニアに転職したなど途中からエンジニアになった人でも実務経験1年以上あれば少なくとも転職は可能かと思います。もちろん企業の欲しい人材や条件にマッチした場合ですが、需要はあります。実際に自分の会社にも

  1. 大学時代に勉強、組み込み系エンジニアから転職してきた39歳男性
  2. 20年社内SE(主に運用保守、言語はCOBOL)経験がある46歳女性
  3. 20年近くC#を実務で使ってきた45歳男性
  4. Androidの経験(自称)がある男性49歳

など40代以上の方も数多く入社されてきました。皆さんプログラムの経験がありますがweb系の開発は経験が無い状況でしたので、2名の方はついていけなく退職、1名は人間関係、1名は体調不良で退職されたのでもう皆さんいらっしゃいませんが。

しかしこの入社履歴を見ても35歳定年説は少なくとも自分の周りでは全く当てはまらない事が分かります。地方の開発会社なのでできる人なら年齢関係なくきてほしいですね。

30代になると開発経験はもちろん、チーム全体を引っ張るテックリードやPJを管理するPM(プロジェクトマネージャー)など管理職の経験もする事が多くなってくるかと思うので、そちらの経験もあれば需要は益々高まると思います。うちの会社でも開発エンジニアもほしいのですが、それと同じぐらいPMなどの管理職もかなり欲している状況です。

これから転職したい、実務経験が無い35歳は難しい

これからエンジニアになりたい、実務経験は無いけど転職したいという35歳以上の方は結構ハードルは高くなるかなと思います。20代であれば実務経験がなくとも滑り込めるでしょうが、35歳という年齢になってくると流石に実務経験が無いとおいそれと取る事はできないかなと思います。20代であれば育てる事もできますが、30代以上では何甘えてんだぐらいに取られてしまっても残念ながらおかしくありません。

うちの会社も深刻な人材不足ではありますが30代以上の実務経験なしエンジニア希望の方は書類でおそらく落ちてしまうと思います。。

ですのでもし実務経験が無い場合は、独学でも良いのでポートフォリオとして自身を強力にアピールできるアプリーケーションを開発して「実務経験は無いけど、これぐらいの事はできるんだぜ!!」と実務経験が無いだけでそれに相当するスキルがあるんだ、即戦力になれるんだ!という事が分かるレベルのそこそこ高いアプリケーションを提示ぐらいはしたいですね、実務経験が○年以上じゃないとダメという経験年数で取っている訳ではないのでそれに相当する技術さえあってそれを会社側に伝える事さえできれば可能性はあると思います。

実務経験の有無、無い場合は相当する技術の提示が必要(即戦力)

実務経験の有無で明暗が分かれます。経験があれば需要あり、経験がなければ需要は残念ながらほぼなし。なので実務経験が無い場合にはそれに相当するスキル、即戦力になりえるんだ!というレベルのポートフォリオを提示する事が必須だと思います。即戦力だと思ってもらえれば話は変わってくるので。

開発の経験は無いけどhtml,css,javascriotやwordpress(php)のweb制作の経験がある場合も経験はあると見なされると思います!私もエンジニアに転職する時は30代になっていましたがポートフォリオとしてrubyとrailsでwebアプリケーションを全て一人で開発してアピールした事や前職でweb制作(デザイン、マークアップ、ディレクション)やECやアクセス解析などweb制作全般は一人である程度はこなせたのでその経験+個人開発アプリケーションで上手く滑り込めたのかな?と感じます。

経験が無い場合は相応の努力が必要になると思いますがアピールできる材料さえあれば可能性はあるので是非「実務経験に相当する技術」を身につけましょう!!

なんか今回は「35歳を境にエンジニアに転職できるかどうか」のような内容になってしまいましたが、技術さえあれば35歳どころかパソコンが打てなくなる程衰弱する迄活躍できると思います(笑)