地方でエンジニアって実際どうなの!?Uターンして3年目の回答

こんにちわ!boraです!(@bora_sns

気づけばUターンしてエンジニア経験も3年目に突入しました!
何てこった!早すぎる!2年の間に色々有りましたがなんだかんだとエンジニアとして経験積ませてもらえています。その点に関しては感謝しかなす!
地方でエンジニアとして丸っと2年が過ぎたので地方でエンジニアって実際どうなの?アリなのか?ナシなのか?気になっている方はちょっとでも目安になれば幸いです!質問などあればお気軽にご連絡ください、話せる範囲で話します笑

結論からいうと満足しています。地方にいながらも経験さえ積めば後々東京の企業に転職・JOINする事も現実的に全然可能です。通勤・人混み・満員電車のストレスはなくなり且つお給料はそもそも上がります。

エンジニアになりたいけど、もう東京で暮らすのは嫌、地方に移住やUターンしたい。

大丈夫できます。現在業界的にもエンジニアが絶対的に足りていない傾向がありますが、特に地方の開発会社は人材の獲得に非常に困難しています。

そのため30代でも、経験が少なくても滑り込める可能性が比較的あります。逆に人材が少ないからこそ即戦力が欲しいというのが本音でしょうが、地方で即戦力のエンジニアはぽんぽんいません!ですので30代で経験が少なくても確保して少しずつできる事を増やしていって欲しいというスタンスの方に傾く事が多いのではないかなと思います(結局会社によります)

しかも経験さえ積んでしまえば後々東京などの企業に転職、フルリモートで地方に在住しながら通勤などのストレスに悩まされる事もなく働き続ける事が可能になる事も非常に魅力的ではないでしょうか。

東京に住み続ける必要も意味もない3つの理由

理由1. 通勤のストレスがまじでない

都会の満員電車での通勤ってストレスがやばいですよね。

なんでもアメリカの実験では、戦場にいる兵士のストレスより日本の満員電車の心的ストレスは負荷がでかいらしいですよ。もう笑っちゃうしかありませんね。私も2019年に地元である福島にUターンするまでは長い期間東京で生活していました。

自宅から自転車で通える職場もあった事はありますが稀ですよね。基本はやはり電車通勤でした。近くても20〜30程電車に揺られ、一番遠かった時は片道1時間30分〜2時間近くかけて通っていた時期もあります。今考えると狂気じみておる。本当満員電車で通勤しているだけで給料欲しいぐらいですよね。

とにもかくにも電車通勤には良い思い出なんかありません。都会から地方に移住したいと考える方の多くもこの理由が多くを占めるのではないでしょうか?自分も大いにそうでした。

では実際地方での通勤ってどうなのよというと、快適極まりないです。はい。本当に。

基本的に地方では車が必須にはなります。なので運転が好きじゃない、面倒だという方は難しいかもしれません。しかしそうでなければ本当に快適です。自分はフルリモートの時期もあったのですが今は通勤スタイルとなっています。9時始業なので、自宅を45分頃に車で出て50分には着いてしまいます。私は運転が好きなので逆にもう少し運転させろよこの野郎と感じる時さえあります。風が強かろうが、雨が強かろうが、雪が降っていようが関係ありません。東京にいるときは、自宅から会社に向かう際に強風や雨が降っていようものならそれだけでげんなり、せっかく決めた髪型がボッサボサ。テンションが下がります。

車って至高の乗り物なんだとここ1、2年で強く感じております。
東京で満員電車通勤経験した方にとって地方の車通勤はとんでもなく快適ですよ。間違いないです。

理由2. 経験さえ積めば東京含め全国の企業にフルリモートで転職可能

これもとても魅力的な点ではないでしょうか。

私は会社や特定の場所に行かなくては仕事ができないという仕事・状況が嫌いです。場所を選ばずネットとPCさえあれば出来ない事なんかないIT・開発職が大好きです。当初は地方企業で働く予定だけど経験積んだら東京や全国どこかの企業にフルリモートで転職したいなぁ。全然ありなんじゃないでしょうか。かくいう自分も既に検討しております。元々は開発ではなくECやweb制作の仕事をしてきたので、開発エンジニアとしては2021年12月現在で実務3年目といった所です。

最近オンラインで面談して色々な企業の方とお話させていただく機会があるのですが、何年やっているのか?というよりは今何が出来るのか?という方が重要という事ですね。

エンジニアの転職サイトではよく条件に「実務経験○年以上」など目にするかと思いますが実際に「実務経験は○年以上で間違いないでしょうか?」と聞かれるなんて事はないです。1〜3年程の実務経験に相当するスキルがある人が欲しいんですね採用側は。実務経験だけ無駄に長くて何も出来ない人より実務経験は短いけどそこそこ出来る人の方が絶対に良いです。それにはやはり企業にエンジニアとして滑り込む事が必須かなと思います。私も元々は独学でruby+railsを勉強して個人アプリケーションを設計、デザイン、マークアップ、開発、インフラと全て一通り開発してそれをポートフォリととする事で30代でしたが何とか最初の開発会社に転職する事が出来ました。

特に一年目は分からない事が分からない事が非常に多く且つその時在籍していた会社がかなりメンタルにくる場所だったので正直メンタルを病む一歩手前でした。なので当初は「え?せっかく東京からUターンしてきたのにいきなりこれ?やばくないか?」と焦っておりました。そんな簡単にせっかくエンジニアとして入った所をやめて良いものか、辞めた所で次どこかあるのか?と。結局知人の紹介で現在の会社に転職する事ができ、自社開発をメインに上流工程、設計、デザインから、フロントエンド、バックエンド、インフラ(AWS)など

幅広く携わらせてもらいかなり出来る事も増えて多少なり自信もつきました。

少なからず経験が積めてきた中で今すぐではないのですが、長い目でみて転職活動を少しはじめました。探している条件としては「フルリモート」「自社開発」の二つがマストになります。ある程度経験さえ積む事が出来たならエンジニアはかなり自由に働けるとてもやりがいのある職種だと思います。

理由3. コロナ感染リスクが少ない。空気も上手く時間がゆっくり流れる

最近はオミクロン株の感染が拡がってきましたね。夏に比べるとかなり感染者数も減って落ち着いてきたのかなと思った矢先にまた新種の変異株が発生。ウィルスと人間のイタチごっこですねほんと。おそらくこれからもウィルスwithのご時世は続くので引き続きマスク着用や人混みは避けると思います。その点地方はそもそも人の絶対数が都会に比べて段違いに少ないので感染リスクも激減します。コロナ下での満員電車とか考えられないですね。恐ろしい。。

そしてよく言われる事だとは思うのですが、地方は都会に比べて空気がオイシイです。空気がうまい?は?だから何?って言われるかもしれませんが(笑)人も車も都会に比べると少ないし逆に緑が多いので暮らす事を考えるとやっぱり地方が落ち着きますね空気が上手くて時間がゆったり流れてのんびりした雰囲気があります。自分は生まれも育ちも田舎なので。逆に都会の喧騒が好きでたまらない、地方なんか何もなくて暇すぎるという方には向かないと思います。自分も東京に長い事いたので分かりますが圧倒的にお店も好きないですし。でも特に困った事ってないですね。

メリットばかりではない地方ならではのデメリット3選

理由1. 地方では基本的に車が必須

経験者は語ります。自分自身Uターンしてきて早2年強経ちますが歩いてどこか行くって本当に数えるレベルになってしまいました。東京にいた時は、新宿や池袋まで出ればカラオケも映画館も飲食店も数えきれない程あったし、歩いているだけで色々お店があって飽きる事ありませんでしたが、自分の住んでいる所でいうとカラオケは近くにありますね!車で5分程度。映画館は市内に昔ありましたが多分今は潰れて車で1時間ぐらい走らないとないかもしれません。飲食店は比較的色々ありますね、ただ東京のように駅から5分圏内に数えきれない程あるっていう状況では全くないです。通勤するにも、買い物(コンビニよりスーパーですね)行くにも何するにも車がないと不便なのは間違い無いですね。

理由2. 東京と比べると開発会社の数は圧倒的に少ない

Uターン前は東京で転職先を探していた時期もありますが、かなり多いですね、制作・開発会社は。特に渋谷・六本木あたりが開発探していて多かった印象があります。当時は求人サービスを複数使って変わるがわる求人を探していましたが、一週間たつと更新されて新しい求人が次々に出てきていましたが、地方は全く違います。

自分の住んでいる所は世界で初めてのコンピューターの大学や、スマートシティ構想があったりと割とITにゆかりのある地ですがそれでも周辺の開発会社は数えられる程しかありません。東京が100としたら地方は10以下ぐらいの肌感かなと。なので都会からUターンする際は地方で転職先を確定させてからが必須条件ですね。自分もエンジニアとして開発会社に内定を貰ってた事でUターンを決意しました。

理由3. 東京企業と比較するとお給料は低め

まぁそうなりますよね!実際にそうですはい。今勤めている会社と転職先として検討している東京などの企業と比較すると2倍以上差がありそうな所も結構あってビビります。

なのでこれからUターンしてエンジニアになりたいという方も最終的には東京のフルリモート企業に転職する可能性が高いのでは無いでしょうか(笑)自分も今東京の企業に転職を検討して少しづつ活動しています。だって地方にいながらお給料の良い東京の企業にJOIN出来るんなら魅力的じゃね?って感じてしまうのが普通ですよね。

地方エンジニアはアリ。経験さえ積めば可能性はかなり拡がる。

東京の企業でフルリモートが可能な方は地方に移住したければすんなり行くでしょうし、これからUターンして地元でエンジニアに転職したいという方も、経験さえ積めばいずれは東京含め全国の企業を対象としてフルリモート転職できる可能性もあるので、かなり可能性は拡がるのでは無いでしょうか。私も、近くにすごく魅力的な開発会社があればそこも有りかなと思うのですが数も少ないので難しく、東京含め全国の企業でフルリモートができる転職先を探して活動中です。今すぐでは無いのですが3ヶ月など長期スパンで探しております。転職活動についても記事書く予定なので何かの目安になれば幸いです。