東京から福島へのUターン日記(5)~引継ぎも終盤~

こんにちわ!ぼらです!(@bora_sns)

今日で入社して約2週間、PJの引継ぎも終盤になりました。

入社して今日で約2週間がたちました。あっという間すぎる。今は社内にしっかりサポートしてくれるバックエンドの頼れるエンジニアの方がいるんですがその方が12月から別のPJで外部に行ってしまうので今と同様のサポート環境ではないので若干不安を抱えるぼらです。

入社してから約2週間、PJ引継ぎも終盤

今は社内にバックエンドの頼れるエンジニアの方がいて不明な事などはすぐに確認できる環境があるのですがその方が12月から別のPJ参画で外部に行ってしまうため、今と同様のサポート環境がなくなります。

それが恐ろしくてこの2週間で出来る限りの事はしたし、確認すべき事したのですが、いざ12月に入ってうまくPJが回せるのか不安です(笑)ソースコードに関しては現状聞いておかないといけないというものはなく、都度都度解読・エラーを改善していくしかないですね。

それより、日々のPJの進め方、開発方式、PJの全体像を把握、具体的に開発を行うページがどの程度あり、どのような内容でどんな機能があるのかなどを優先的に確認しました。しかし仕様書やガイドラインを含め確認しなければいけない事が多すぎる(笑)そして決めなきゃいけない部分が決まっていないという点も多い(笑)

実はそもそも頂いていたスケジュールが約一か月もスタートが遅れている上に、全体の具体的なページや内容が分からない事だらけで昨日はずーっとその事ばかり考えて悩んでしました(笑)

今日サポートしてくれている方も含めて先方とSkypMTGを行ったのですが、結局明確なスケジュールはないという(笑)

サポートしてくれる方は「いつでも分からない事は聞いてください、チャットはいつでもできるので」と言っていただいてくれているのですが、あまり負担にならないように自分で解決できるところは何とか乗り越えていかねば・・!!

嬉しかったのは、「かなり順調だと思いますよ?開発スピードもあって。バックエンドが初めてとの事だったので大丈夫かな?って最初思ってました(笑)」って言っていただけた事。嬉しいな、早く戦力として肩を並べて仕事出来るように精進します。

銀行口座を作ろうとしたら、現住所が東京なので作れなかった

はい、会社指定の銀行に口座を作ろうと、身分証明書と印鑑を携えて意気揚々と銀行に手続きに行ったのですが、まさかの口座が作れませんでした(笑)

試用期間中は念の為(本当に地元でやっていけるのか?会社でやっていけるのか?という点が不安だった事もあり保険の為)に東京の物件を契約してまだ現住所も東京のままになっています。

今は口座の偽装売買とかがあるから以前より審査が厳しくなっているとかなんとか。なので現住所をこっちに移した後に来てくださいと笑顔で追い返されました。まぁ。。しょうがねーよなー(笑)平日は朝から夕方までは会社なので、どこか午前中にお休み貰って、住所変更してそのまま再度銀行に突貫するしかないですね(;・∀・)

今回の自分の様な東京の物件は契約したまま、現住所はまだ東京のままUターンするっていう状況はあんまりないとは思うのですが、現住所が違うと口座が作れない可能性があるのでちょっと意識しておくと良いかもです。